わかば整骨院 院長 大島 洋幸より患者様へ

姿勢が良くなるだけで体重が2キロ落ちる患者様が多いです。

ダイエットが上手くいかない方の多くは、姿勢に原因があることが多いです。姿勢が悪い人の場合、呼吸が浅くなり、代謝に影響します。つまり痩せにくい身体になります。わかば整骨院は整体で姿勢を改善していきます。姿勢を改善すると、身体の奥の筋肉(インナーマッスル)を使うようになります。すると胸が張り肺に空気が入り、代謝が上がるようになるのです。代謝がよくなるから自然に体重が落ちていくようになるのです。姿勢を良くするだけで自然と体重が1キロ、2キロ落ちる患者様が多いです。体重が落ちていない患者様でも姿勢が良くっているため、周りから「痩せたね」と言われる患者様も多いです。姿勢を改善することにより、見た目から綺麗になっていきましょう。

綺麗や痛みの悩みを改善して幸せになってほしい。

『川口市から痛みをなくす。』患者様には、痛みの苦痛や悩みから解放され健康になっていただきたいと思っています。
わかば整骨院が考える健康とは、患者様の痛みを取る、ただ痛みを取るだけではなく、痛みを改善し、大好きなこと、例えば野球やサッカーを好きなだけプレーできたり、不安なく散歩に行けたりすることです。これが私たちの考える健康であり幸せだと思っています。人が本来持っている健康を取り戻すこと。私の回りの方々が、笑顔で健康で幸せな生活を送れるようにすることが目的です。

仕事をして、「ありがとう。」といってもらえる。こんな素晴らしい仕事は辞められない。

わかば整骨院は、患者様を良くするため、症状改善の変化、満足、そして維持して健康でいただけることが一番だと思っています。患者様が持続して健康であることが嬉しいです。
私は治療院を開業する以前に交通事故に遭い大怪我をしたことがあります。死んでもおかしくない事故でしたが助かりました。その時、この命で人のために尽くしていこうと決意しました。リアルな死を意識することにより、人生観が変わりました。仕事に対する考え方も変わってきました。
「人のために尽くすには、どうしたら良いのか?」と考え続けた時に、痛い人を改善するから改善した良い状態を維持する。それが患者様のためだと考えるようになりました。
改善してからも長いお付き合いがしたい。その思いからH16年8月1日にあおば整骨院を開業し、そして川口市に2店舗目をオープン。
年を重ね考えは進化し、今の整骨院の目標は、「患者様一人一人を豊かにする」ことです。
患者様に、心も身体も豊かになっていただく。私たちは、治療を売るのではありません。患者様がいつまでも健康な身体で豊かでいられるように、長期にサポートしていきたいと考えています。